経営理念

お役立ちと安心をまじめに提供する

お役立ちと安心を

まじめに提供する

全社員の成長とお客様の幸せづくりのためにこの会社がある。
私たちの能力が上がり、私たちが幸せになるとお客様へ質の良い「お役立ちと安心」の提供ができる。
お客様も幸せな心ある私たちから対応してもらいたいはず。
能力がなく幸せでない私たちを、お客様のもとに送り出すわけにはいかない。

この能力の中には、お客様、お取引先様、仲間、家族を安心させる能力、喜ばせる能力、ワクワクさせる能力が含まれる。

目標

雇用の拡大と流通の増加

就業スタイル

ルールや社内規則は守りつつも、枠を超えて、想像力と知恵で、新しい技術を蓄積する。従業員各人の持ち味を生かす。

アプリップリの変化と進化

  • 私たちが乗り越えてきたこと
    時代の変化に合わせて業務を見直し。
    現在わが社は「かまししスタンプ」「アプリップリプラットフォーム」「クラウド事業」を行っており、この事業は社長の有田が会社設立当初より目標としていた事業でした。
    組織体制構築、技術革新、サービスの提供、アプリ開発を進めていき、ついに金融プラットフォームの構築までできるようになりました。

  • 私たちが事前に準備してきたこと
    中期5か年計画や10年ビジョンの策定、単年度の目標を達成するための経営指針書を準備し、社員全員同じベクトルでお客様へのお役立ちを遂行してきました。

  • 私たちが変化してきたこと
    変わりゆく社会へ柔軟に対応するため、売上割合を5年間隔で変化させてきました。
    大きな決断としては、社会的にも注目を浴び、当時売上の約7割を占めていた業務を縮小し、サブスク事業へ切り替えたことです。
    当時売上を占めていた業務は、利益が出るもののゴールが見えない業務であるため、結果、受注が増えるほど社員が疲弊していってしまいました。
    経営理念の冒頭にも述べた通り、私たちが幸せになるとお客様へ質の良い「お役立ちと安心」のご提供ができます。
    そのため、時代を先取り、大切な社員を守るために思い切って月額課金方式のサービスへ変更をしました。

私たちは今と未来を常に考え、変化・進化しつづけています。

会社概要 | 組織図 | SDGsへの取り組み